【Q&A】①鍼灸師として長く働き続けたい ②学生の時に行くべき勉強会

鍼灸学生

石丸昌志

本日は視聴者から頂いた2つの質問「①鍼灸師として長く働き続けたい ②学生の時に行くべき勉強会」についてお話したいと思います。

※設定で”画質/音量”を調整できます。

志鍼塾の詳細はこちら

学生の時に行くべき勉強会

いろんな勉強会があります。おすすめなのは、比較的授業料が安くて、そこに通っている人で成功している人が多い勉強会です。あとは興味を持つこと。勉強会の内容を実際に見て、自分が興味を持てそうかどうかを考えてみましょう。

また個人的には、鍼ともぐさを使う東洋医学的な勉強会を推します。そうすると、中医学的な勉強会か日本伝統鍼灸の経絡治療的な勉強会になってきます。

しかし勉強会は内容が大変難しく、習得までがとても困難です。その中から私がいいとこ取りをして、再現性を高めたのが志鍼塾の内容です。

おすすめの勉強会まとめ

  • 自分の興味にフィットする勉強会であること。
  • 比較的リーズナブルであること。
  • その勉強会に行っていて成功している人が多いこと。

鍼灸師として働き続けるには

働く場所がどこでもいいなら、鍼灸師の免許を持って仕事をすることは誰でも可能です。

ただ、鍼灸師は鍼灸をするのが仕事だと思っているので、鍼をさせてくれる施術院と考えると非常に少ないです。

鍼灸師として「開業して」働き続けるには

単刀直入に言うと、確かな効果が出るようにすればいいです。

例えば慢性的症状は西洋医学にとっては苦手ですが、東洋医学にとっては大変得意な症状です。そしてこの慢性的症状で困っている方は、現代の世の中にたくさんいます。こういった需要をすくいあげて対処できれば、必ずお店はうまくいきます。

鍼灸師の東洋医学がたくさんの困っている人を救う日が来るのを望んでいます。

志鍼塾

志鍼塾について詳しく知りたい方は次のページをご覧ください。

何をどのように学べるのか、価格や入塾方法についても記載しています。

鍼灸師の地位向上と東洋医学の普及を目指し、仲間と共に成長していきましょう。

志鍼塾の詳細はこちら

関連記事