繁盛している鍼灸院・整骨院の秘密とは?

経営

本日は、繁盛している鍼灸院は何をしているのかについてお話します。
現在鍼灸院を経営されているオーナー鍼灸師の方はもちろん、将来独立する予定の方にはぜひ知っていただきたい内容です。

※設定で”画質/音量”を調整できます。

志鍼塾の詳細はこちら

マーケティングは必要

新しく鍼灸院をやるにはマーケティングは絶対に必要です。逆に言うと、すでに繁盛している店は必ずマーケティングをやっています。

私も力を入れはじめたのはここ5、6年で、それまではホームページ、ちらしのポスティング、店頭の看板でやっていました。しかし、マーケティングにしっかり取り組んだ結果、今では6年前に比べると6倍ほどの店の大きさになりました。

鍼灸を一生懸命やっている人も、マーケティングで世の中がまわっているという側面を知らないといけません。鍼灸師はどうしても腕一本で頑張るという職人気質の人が多いのですが、そうするとマーケティングだけをやっている鍼灸技術のレベルの低いところにも負けてしまいます。

注意点

何代も伝わる鍼灸院の場合は、これに当てはまらないことがあります。昔は店の数も少ないですし、昔からやっていて既存の患者さんがたくさんいらっしゃることで繁盛している場合があるからです。

志鍼塾では「鍼灸技術」+「マーケティング」

志鍼塾では職人気質の要素も持って、しっかりとマーケティング(店舗集客)もやっていきます。

一般の勉強会だと「理論は理論」「技術は技術」で終わってしまい、経営面のことは教えてくれません。しかし本来は、技術と比例して経営面も大きくならないといけません。そういったマーケティングの感覚をぜひ養ってほしいです。

おわりに

今回は「令和の鍼灸院経営」についてお話しました。

インターネットが普及し、一人一台のスマホを持つ時代です。年々時代の流れも早くなっていますので、変化についていけるよう一緒に頑張っていきましょう。

志鍼塾

志鍼塾について詳しく知りたい方は次のページをご覧ください。

何をどのように学べるのか、価格や入塾方法についても記載しています。

鍼灸師の地位向上と東洋医学の普及を目指し、仲間と共に成長していきましょう。

志鍼塾の詳細はこちら

関連記事