石丸塾長はバッシングを受けたりしないのですか?

塾長日誌

石丸昌志

本日は「石丸はバッシングを受けていないのか」についてお話したいと思います。

※設定で”画質/音量”を調整できます。

志鍼塾の詳細はこちら

私はいろいろ批判的な発言をしているという自覚はありますが、それに対してバッシングはないのか?ということで、視聴者の方から質問を頂きました。

答えから言うと、バッシングはありません。

私は正しいことを言っているつもり

もしバッシングをするような人がいても、納得してくれる部分もあると思います。世の中の経済自体は資本力、マーケティング能力を持つところが結局勝っています。

例えば、シャンプーも大手のシャンプーでは石油由来のものが多いし、みそもスーパーで売っているような大手の商品はあまり良くないものが多く、本物のシャンプーやせっけんやみそは、小さいお店が一生懸命作っています。

この鍼灸院業界や整骨院業界、医療業界もふたを開けたら医療産業化していて、お金もうけに走っています。本当に真剣にやっている人はこぢんまりやっているので、先ほどのシャンプーやみその現状と全く同じです。

鍼灸業界への思い

私は自分を鍼灸師だと思っています。そのため鍼灸業界や鍼灸師の皆さんがもっと華やかなものになってほしいし、華やかになれる潜在的な能力があると思っています。

東洋医学が得意な慢性病にどんどん対処できる人がもっと増えたらと前から思っていましたし、当店の私が培ったやり方はかなり簡単なので、それが本当に広まれば、もっと鍼灸業界が変わるのではないかと思います。

私のやり方が本当に広まった場合、「あいつが経絡治療をだめにした」と言われるかもしれません。ただ、現在東洋医学専門の施術院で盛り上がっている店は数少ないので、鍼灸師の皆さんにはもっと変わってほしいです。

西洋医学が得意なもの

体の働きや生命力が正常で器質的な症状への対処は、西洋医学的な治療が得意とするものです。

究極の治療家になりたかったら、西洋医学的なところもしっかり技術や理論を勉強して、東洋医学的な治療法もたくさん勉強すれば、どんな人が来てもある程度対応できるようになります。

今後への思い

今後も、もしバッシングを受けても変わらずに思ったことを発言していきたいし、きれいごとに聞こえるかもしれませんが、それが正しいと思っています。

できるだけ正しくコツコツやっている人が伸びるような鍼灸院業界になってほしいと思うので、これからも率直な意見を言っていきます。

志鍼塾

志鍼塾について詳しく知りたい方は次のページをご覧ください。

何をどのように学べるのか、価格や入塾方法についても記載しています。

鍼灸師の地位向上と東洋医学の普及を目指し、仲間と共に成長していきましょう。

志鍼塾の詳細はこちら

関連記事